毎年恒例の『幼稚園祭!!』

a0282071_6521543.gif


毎年5月に行われる、幼稚園のお祭りが金曜日にありました。今年はとってもいいお天気で気持ちよかったですね~。

この日はお祭りがあるから、可愛いお洋服を着ていきなさい!って私は言ったのですが、

娘は『イダーオジュボンとハンショデがシュキー』(通訳:嫌だーズボンと半そでが好き)というので、本人の好きな洋服を着せてい園に行かせたら、

みんな可愛い服で『アーちゃんもシュカート』(通訳:アーちゃんもスカート)と今度は言うので、

園に置いてあった替えの洋服で我慢してもらい、何とかご機嫌ゾーンで1日を過ごしてもらえるように頑張りました。本当にわがままなのうちの娘!!

a0282071_6523341.gif


もう4歳で一番小さくないのに、身体はまだ、ちびさんです。手を繋いでいるお兄さんは6歳のお兄さん。彼は身長がかなりあるので、娘がさらに小さく見えますね~


a0282071_6525819.gif


隣に座っている子は一番中のいいアンナちゃん6歳

a0282071_6532268.gif


歌とかダンスが大好きなんです。やっぱり女の子ですね~

a0282071_6533923.gif


最後に家族で工作をしたのですが、隣にいたあるお父さんが『これは大人の工作だ~』と張り切って楽しんでいたら奥さんに『子供にやらせなさい!!』と怒られていました。何処のお宅もパパさんって笑えますね~
[PR]

# by haydnstadt | 2014-05-25 07:06 | イベント  

ハイドンコンセルバトリュームの合唱団発表会

a0282071_5235494.jpg


先日、息子が通っているハイドンコンセルバトリュームの子供合唱団とアイゼンシュタット・クライネホーフライン小学校の1年生たちと同市内の中学・高校の音楽学部で合同の合唱のコンサートをしました。

とっても賑やかなコンサートでした。息子は歌はあまり好きではないのですが、このコンサートはとても楽しめたようで、『ピアノよりも好き~』と何回も言っていました、(ピアノは相当嫌いらしい。。。。)

a0282071_5242798.jpg


                             息子はセンターをゲットしました(笑)

a0282071_525591.jpg


                   最近娘が登場していないので1枚娘の写真も!
[PR]

# by haydnstadt | 2014-05-21 05:33 | イベント  

息子と一緒にチェロコンサート

a0282071_625351.gif


昨日は息子と一緒にウィーンのコンチェルトハウスにゴーティエ・カプソンのチェロコンサートに行ってきました!息子とは年に数回一緒にコンサートやオペラを見に行きますが、息子もやっとコンサートの楽しさをわかるようになって来ました。

やっぱり生の演奏はいいよね~と本人も何回も言っていました。そしてやっぱりコンサートの雰囲気が本人も好きになってきたようです。

a0282071_631537.jpg


コンチェルトハウスの中には3つのホールがあり、こちらは真ん中の室内楽向けのホール。

a0282071_634058.gif


日本でも話題のチェリストが、大人18ユーロそして子供は半額で聴けるのは音楽の街ウィーンの魅力ですよね。日本だったら1万円はするよね。。

演奏のほうも素晴らしかったです。彼はまだ30代前半なのにもかかわらず、すでに出来上がっている。シューマンとシューベルトのソナタはとてもロマンチックな音を出されていて、もううっとり・・・っという感じでした。ハンサムで一流のチェリストはかなりモテそうですね~

a0282071_64493.gif


そしてコンサートの前にグランドホテルの雲海レストランでおすしをた~くさん食べました。なんと息子はこの太さの細まきを24個も食べました!!
[PR]

# by haydnstadt | 2014-05-11 06:18 | ウィーン  

ベートヴェンのミサ曲 ウィーン・アウグスティーナ教会

a0282071_19442324.gif


昨日、ウィーンのアウグスティーナ教会の聖歌隊デビューをしてきました!!デビュー曲はベートーヴェンのミサ曲Cdurです。そして、なんと指揮者がウィーンフィルのマエストロ・Franz welser Möstが来ました!!!
信じられないです!超一流の指揮者と共演できるなんて、日本では考えられないことですよね。。さすが音楽の都ウィーンです!

a0282071_19445069.gif


この日のために、私たちは1回練習があり、土曜日はマエストロが来て本番前のリハーサルを3時間しました。それにしても1回の練習と1回のゲネラルプローべであのレベルの演奏ができるのは本当にすごいことです。

私も3回ほど歌っていますので、問題なく歌えましたが、ハーモーにーのレベルが違う・・・・

a0282071_19451738.gif


マエストロ・Franz welser Möstはウィーンフィルの来日公演でも何回か来ていますよね。普段はウィーンの国立オペラ劇場で指揮をしている方ですので、音楽の作りがオペラ的でした。あまりにも美しいハーモニーとベートーヴェンに歌いながら感動。。

a0282071_19454019.gif


そして、デビューこの日は本番後になんとCDのレコーディングまでも入っていて、朝の9時から夜の9時まで12時間歌い続けたのです。。。ソリストの皆さんお疲れ様です。

初めてのレコーディング、疲れました。。。かなりエネルギー使いますね。

a0282071_1946569.gif


マエストロからサインもちゃっかり頂き、とってもいい経験になりました。次回はシューベルトのミサ曲Gdurに参加です。譜読みしなくちゃ・・・・
[PR]

# by haydnstadt | 2014-05-05 19:58 | ウィーン  

St Florian

a0282071_1626737.jpg


教会内の内装も実に美しく、全体的にバランスがいい教会でした。残念ながらオルガンの音は聴く事ができませんでしたが周りの風景と言い、教会と言い、私のセンスにピッタリとはまってしまった教会です。

また行きたいですね。

a0282071_16263587.jpg


                           天井のフレスコ画

a0282071_1627865.jpg


                        漆喰で作られた芸術的なデコレーション。
[PR]

# by haydnstadt | 2014-04-28 16:31 | エクスカーション  

St Florian

a0282071_1921751.jpg


アントン・ブルックナーが長年この教会のオルガニストをしていました。彼の死後遺体は教会のオルガンの真下の置かれ、今も静かに眠っています。

a0282071_1922948.jpg


                            とにかく美しい教会。

a0282071_19225014.jpg


                こちらがそのオルガン。7000本のパイプがあるそうです。
[PR]

# by haydnstadt | 2014-04-27 19:27 | エクスカーション  

St.Florian

メルク修道院から50分くらいドイツ側に走るとオーストリアで3番目に大きい街・リンツが見えてきます。そのリンツの手前にサンクト・フローリアンと言うとても美しい村があらわれます。

この村にはとても美しいバロック教会と修道会があります。それが今日から紹介するSt.Florianです。教会の名前が村の名前になったのですね。

a0282071_5242060.gif


実はこの教会には、作曲家アントン・ブルックナーが長年オルガニストとして勤めていた教会です。ブルックナーはこの村からちょっと離れた村で生まれました。そして、この教会でオルガニストをした後、ウィーンに出て作曲家として活動を始めたそうです。

こちらにきてブルックナーの音楽がとても好きになりました。特にウィーンフィルがだす音とブルックナーの音楽はとてもあっています。是非皆さんも聞いてみてください。

そしてこのブログでもよく登場している、息子のお友達のオルガニストのパパさんもこちらの教会のオルガニストもされていたそうです。ブルックナー奏者としてとても有名なパパさん。この教会のオルガンで録音されたCDがありますが素晴らしい音と演奏でした。

a0282071_5245082.jpg


                    ブルックナー通り
[PR]

# by haydnstadt | 2014-04-26 05:36 | エクスカーション  

メルク修道院

町の歴史は古く、1000年前からあるそうです。流れている川はドナウ川。

a0282071_18364981.jpg


オーストリアを代表するバロック教会。まぶしい・・・・

a0282071_18371323.jpg


a0282071_18374457.jpg


a0282071_18381595.jpg


                                       また明日
[PR]

# by haydnstadt | 2014-04-25 18:40 | エクスカーション  

報告

信じられないことが昨晩起こりました。。ウィーンのアウグスティーナ教会の合唱団に入れることになりました。
アウグスティーナ教会はシシーの名で知られているエリザベートが結婚式を挙げた王宮教会です。ウィーンでも超有名な教会の一つ。

で、昨晩こちらの合唱団の練習に参加をしてきました。で、いきなり来週のミサからデビューです!!
しかも、5月4日にはウィーンフィルの指揮者であるマエストロ:Franz Welser Möstの指揮でベートーヴェンのミサ曲Cdurを演奏します。その後CDの録音だそうです・・・

いきなりウィーンの音楽界と繋がりおどろいでいますがいい経験になると思うので頑張ろうと思います。
それにしてもレベルが高い・・・・指導者はウィーン少年合唱団出身者Robert Reider氏。


a0282071_1714459.jpg


       レベルを下げないように頑張ろうと思います。こちらがその教会。

a0282071_172164.jpg


息子のお友達のパパさんが以前この教会のオルガニストをされていました。今でも年に数回来るそうです。
[PR]

# by haydnstadt | 2014-04-24 17:16 | ウィーン  

メルク修道院

a0282071_17225014.jpg


宝石がちりばめられている十字架。メルク修道院の展示品の中で一番有名な十字架。

a0282071_17233174.jpg


               大広間:フレスコ画はパウル・トローガの作品。

a0282071_17242130.jpg


                              拡大してみましょ~
[PR]

# by haydnstadt | 2014-04-23 17:29 | エクスカーション  

メルク修道院

先日、オーストリアを代表する有名なユネスコの登録されているメルク修道院とアントン・ブルックナーが長年オルガニストをしていた教会St.Florianに行ってきました。

これから数日はこの2つの観光地の写真を載せていこうと思います。できるだけ細かく写真を載せていこうと思いますので、行ったつもり旅行を楽しんでくださ~い。

a0282071_665722.gif


a0282071_672172.jpg


a0282071_674646.jpg


                                     今日はここまで。
[PR]

# by haydnstadt | 2014-04-22 06:11 | エクスカーション  

ウィーンの春 その3

a0282071_410873.jpg


この日は本当にお天気が良くて、ずいぶんとお散歩をしました。こちらも美術館。美術史博物館。

a0282071_4102949.jpg


こちらは自然史博物館。まだ両方とも行ったことがありません。ウィーンは美術館が本当に多いですね~
[PR]

# by haydnstadt | 2014-04-18 04:15  

ウィーンの春 その2

a0282071_527683.jpg


さて、昨日に引き続き、今日もウィーンの写真を載せて行こうと思います。

ちょっと角度を変えたら、カールス教会が見えてきました~。


a0282071_5275178.jpg


               リンク沿いのカフェ。素敵ですね~

a0282071_528281.jpg


                         隣のお花屋さん
[PR]

# by haydnstadt | 2014-04-16 05:32 | ウィーン  

ウィーンの春

a0282071_4152864.jpg


今週からイースター休暇が始まり、子供たちはミュンヘンのおじいちゃん・おばあちゃんのところへ行っています。で、私は1週間ほど子供なし~の生活です!(夫はいますが。。。)

で、今日はウィーンまでショッピングに行ってきました。
いつ行ってもウィーンは素敵な街ですね。本当にエレガントで音楽がいつも流れています。
アイゼンシュタットから1時間弱で、ウィーンの中心まで行けることは本当に便利ですね。

a0282071_4154734.jpg


コンチェルトハウスです!。なんとチェリストのゴーティエ・カプソンが来月、来ると言うことで、チケットを即購入!2枚買いました!息子を連れて行こうと思います!


a0282071_416126.jpg


手前の黄色の建物はホテル・インペリアルそして、ピンクの建物は楽友教会。
ウィーンらしい風景ですね。

また明日も春のウィーンを載せようと思います。
[PR]

# by haydnstadt | 2014-04-15 04:24 | ウィーン  

お友達

a0282071_19565745.jpg


息子と同じクラスのフローリアン君!
フローリアンのパパさんは一流のオルガニストさん。先月はパパさんが連日コンサート&ゲネラルプローべ(リハーサル)で超忙しく、息子のフローリアンを預かっていました。

息子とフローリアンは家庭環境も非常にいています(笑)お互いにピアノはあるけどテレビはありません。。なのでTVの会話はこの二人の間ではないのです。クラスでも今は隣同士でとっても仲良し。

この日は一緒に宿題をして、た~くさん遊びました。

a0282071_19571653.jpg


恐竜の骨を一緒に掘り起こしています!

a0282071_19573482.jpg


公園でも沢山遊びました。やっぱり男の子は外が好きですね~

a0282071_19575378.jpg


公園でおやつも食べて、パパの帰りを待ちます。とってもいい子なフローリアン君。

そしてパパさんは、先日、サン・サスーンの『オルガン協奏曲』のソリストとして、なんとなんと!
ウィーンフィルと5日間に渡りウィーンフィルと共演されました。

指揮者はなんとマエストロ ズービン・メーター!!!毎朝会っているパパさん、超一流の音楽家なのです。。。。。

そして、私もハイドンフェスティバルで今年も共演できそうです!楽しみですね~
[PR]

# by haydnstadt | 2014-04-07 20:10 | Eisenstadt  

音楽工房の発表会

a0282071_6123692.jpg


久しぶりの更新です。最近忙しくて、ついついブログを、後回しになっていました。
昨日息子が、通っているハイドンコンセンバトリュームの、音楽工房の発表会がありました。
今回はコントラバスです。4週間ごとに、新しい楽器に触れられるこの習い事、もあと2ヶ月くらいで終わりです。

a0282071_6125891.jpg


なかなかかっこよかったです。将来はウィーンフィルに入れるかな~(ムリです!)

a0282071_6132196.jpg


                            とっても楽しそう。
[PR]

# by haydnstadt | 2014-03-28 06:17 | Eisenstadt  

もう夏???

a0282071_6382529.jpg


最近ぽかぽか陽気が続いているアイゼンシュタットですが、今日はぽかぽかを通り過ぎて、暑い!日となりました。気温は20度を超えていました。

皆さん半袖がちょうどいいくらい。カフェハウスのお外席はどこも満員!太陽っていいですね~でもこちらの太陽には気をつけないといけません。かなり強いですから。

今年は1回しか雪が降らなかったし、日本のほうが寒いくらいですね。しばらくこのお天気は続くようです。


a0282071_6384133.jpg


                         満員のカフェテイリア

a0282071_6385651.jpg


                            こちらも満員。
[PR]

# by haydnstadt | 2014-03-15 06:44 | Eisenstadt  

娘の4歳の誕生日

a0282071_18183293.jpg


先日3月6日に我が家の姫が4歳になりました~信じられません。もう4歳です。3歳までおっぱいを飲んでいて、オムツも幼稚園が始まる2日前に長強制的に取り、先週までベビーカーに乗って登園していましたが、4歳を迎えた日から『もう乗らない~』といってちゃんと歩いて登園できるようになりました。

息子に比べるとすっごく成長が遅くて、いまだに赤ちゃん扱いしていますが、ちょっとづつお姉さんになっていました。


a0282071_18185123.jpg


娘のリクエスト、ミッキーのケーキ。5分で作りました。中は食パン。ケーキじゃないですね。。ごめんね。。。二人目は全てが手抜きでホント申し訳ない。。。

                      あ~ちゃん、お誕生日おめでとう!
[PR]

# by haydnstadt | 2014-03-11 18:25 | イベント  

カーニバル

a0282071_5383989.jpg


今日はカーニバルのお祭りがありました。このお祭りはキリスト教のイベントの1つで、ドイツ語ではファッシングディンスタークといいます。ディンスタークとは火曜日と言う意味です。

子供たちはそれぞれ仮装します。なぜ仮装なのかはよく分からないのです。
もちろん大人もしたかったらします。娘は今年もお姫様



a0282071_5385682.jpg


                          息子は忍者 
             
a0282071_5391319.jpg


     学校も今日は1日中授業はなくお祭り騒ぎだったようです                         
[PR]

# by haydnstadt | 2014-03-05 05:48 | イベント  

Londonレポート5

a0282071_7115923.jpg


あっと言う間に2泊3日は終わりました。この日は13年前にはじめてロンドンに来て同じ語学学校の同じクラスで知り会った、ポーランド出身の、アレキサンドラと会う約束をしました。

なんと13年ぶりの再会です!!朝から興奮気味でした。

a0282071_712175.jpg


待ち合わせ場所はここ、ピカデリーサーカスのエロス前に10時です。なんと言っても13年ブリですからお互い判らないんじゃないかと思っていましたがすぐに判りました!!

もうもう涙の再開!信じられないですよね。ロンドンに行かなかったら出会うことがなかった人ですよ。


a0282071_7123324.jpg


じゃんこちらが、アレキサンドラ!変わっていません!

ポーランドからスーツケース一つできて、小さな部屋を数人でシェアしていた彼女。

学校の後はレストランでアルバイトをしながら、コツコツとお金をためて、興味があったカメラを買いました。

まだ新しいカメラを持って嬉しそうに『今度一緒に写真取りに行こう~』と誘われて、黄色に色づいた秋の公園を一緒に歩いたのをよく覚えています。

その後彼女は、自分で働いたお金で写真の専門学校に行き、ロンドン大学の写真学部も卒業し、なんと今ではロンドンを代表するフォトグラファーの一人になっていました!

すごいですね。ただただ感動です。夢を追いかけて続けること、努力し続けること、そしてあきらめないこと。

夢を現実にした一人です。本当に会えて嬉しかったです。これからはちょくちょくロンドンに行きたいですね~
[PR]

# by haydnstadt | 2014-02-24 07:30 | エクスカーション  

Londonレポート4

a0282071_448214.jpg


ビックベンです!ロンドンと言えばこれですよね~また会えることができて本当に嬉しいです。ヨーロッパはほんの数時間で言葉も変わるし風景も、建物も変わるので本当に魅力がありますね。

a0282071_4482292.jpg


セントジェームスパークからの撮影。バッキンガム宮殿にも行きましたが暗くてあまりいい写真が取れませんでした。公園には水仙の花のつぼみがもうあり春はもうすぐそこまでと言う感じです。

私は2001年の3月1日にこの国に来ました。思っていたよりも寒かったのですがやはりこの水仙のつぼみがどこの公園にもあったのをよく覚えています。ヨーロッパは突然春が来るんですよね。

a0282071_4484935.jpg


ピカデリーサーカスです。なんか綺麗になっていました。ちょっとNYみたいな感じもします。

a0282071_4491346.jpg


そしてかなり驚いたのはこんなオシャレな食べ物があるんです!以前はカップケーキなんて見たことありませんでしたがどこに言ってもこのカラフルで小さなケーキを見かけます。ロンドンの人たちおしゃれでグルメになりましたね~
[PR]

# by haydnstadt | 2014-02-21 04:58 | エクスカーション  

Londonレポート3

a0282071_5234348.jpg


セントポール寺院内を見学したかったのですが有料になっていました。12ポンドだったかな。。以前はタダでしたが。きっとウエストミンスターアービーも有料になっていそうですね。なので、中には入らず、テムズ川にかかるミレニアムブリッジを渡りサウスウォークエリアへ行きました。

a0282071_5241814.jpg


なんと虹がとづぜん現れました!!すごいです。しかも二重の虹!周りの皆さんもカメラのシャッター押していましたよ!なんてラッキーなんでしょう!

a0282071_5245022.jpg


ロンドンアイとビックベンのコラボ!ロンドンにいるんだな~と改めて実感。やっぱりこの街、大好きです。

a0282071_5251348.jpg


ウエストミンスター側に来てテムズ川とロンドンアイを撮影。ここに2年いたんですよね~すっごく濃厚な2年でした。とにかく懐かしくてたまりません。
[PR]

# by haydnstadt | 2014-02-19 05:36 | エクスカーション  

Londonレポート その2

a0282071_5593628.jpg


着いた初日はお天気がかなり悪くて観光するのはちょっと大変でしたが子供がいないのでお天気悪くてもラクラクです。シティーのほうから歩いてセントポール寺院まで来ました。懐かしいですね~
この辺り以前は工事中だったけどすっかり綺麗になってオシャレなエリアになっていました。
ロンドンといえば赤の電話ボックスですよね~でも公衆電話はほとんど使えないらしいです。

a0282071_605378.jpg


カフェPaul。大好きなカフェでした。よく通っていました。以前はコベントガーデンに1店舗のみだったのがどのエリアでも見かけるようになりました。東京にもありますよね。

a0282071_612667.jpg


                     ホント懐かしいですね~
[PR]

# by haydnstadt | 2014-02-17 06:12 | エクスカーション  

Londonレポート

今週の月曜日から子供たちは1週間のゼメスター休暇が始まりドイツのおじいちゃん・おばあちゃんと一緒にスキーに行くということになったのでなんと私は13年ぶりに第二の故里ロンドンに行ってきました~

いや~楽しかったです。13年ぶりですからね~なんと言ってもロンドンがあまりにも変わっていてびっくりしました。おしゃれでグルメな街になっていました。ロンドンと言えばフィッシュ&チップスとパブぐらいしかなかった記憶があるのですが東京・NY並みに何でもあるエキサイティングな街になっていました。日本のケーキ屋さんもありました。(和菓子屋さんは昔からありましたが)

しかも地下鉄がスムーズ!に動いているんです。時々ストもあるようですが昔ほどの混乱もないようです。これから数日間ロンドンの記事を書いていきます。

a0282071_64117.jpg


スタンステッドエアポートに到着しバスでリバプールストリート駅まで来ました。じゃんこれがビジネスマン街シティーです。遠方に見えるのはセントポール寺院。ロンドン名物ブラックキャブ。

a0282071_643299.jpg


        ロンドン証券取引所でしたっけ??ビルが増えましたね~

a0282071_645128.jpg


  最近できたというビルの最上階からワンショット。北の方角を撮影しました。

a0282071_65835.jpg


ロンドンと言えばこのパブです!懐かしい~(しかし懐かしくても入りませんでした)
また明日も書きます。
[PR]

# by haydnstadt | 2014-02-15 06:22 | エクスカーション  

Musik werkstatt(音楽工房の発表会)

a0282071_445396.jpg


先日息子が通っているハイドンコンセンバトリュームの音楽工房の発表会がありました。今回息子はオルガンにチェレンジ!このクラスは沢山の楽器に触れることが目的とされているので発表会といっても音楽的なことは一切なく歌に合わせて適当に音を出す程度ですがかなり楽しんでいました。息子は皆で何かをやると言うことが大好きみたいですね。

a0282071_4452879.jpg


オルガンの先生(学生)と一緒に。この彼19歳ですがめちゃくちゃ弾けます。かなりの才能を持っています。
[PR]

# by haydnstadt | 2014-02-08 04:49 | Eisenstadt  

アウグスティーナ教会

a0282071_613240.jpg


フランツヨーゼフ1世とエリザベートの結婚式などが行われた王宮アウグスティーナ教会。ゴシック式のアーチがとても綺麗で明るい教会です。こちらの教会の合唱団が素晴らしくアマチュアと言えどもCDも数枚出しています。毎週のようにMissa曲を演奏している教会です。私もいつかこの教会の合唱団に入りたいですね~

a0282071_615341.jpg


1730年に作られたロココ様式のパイプオルガン。息子のお友達のパパさんが長い間この教会のオルガニストを勤めていたとの事。今でも時々ゲストオルガニストとして演奏しているようです。そのパパさんは現在アイゼンシュタットの大聖堂でオルガンを弾いています。すばらしいキャリアの持ち主です。

ウィーンに来たら是非教会にも足を運んでみてください。
[PR]

# by haydnstadt | 2014-02-04 06:13 | ウィーン  

息子の初競泳!

a0282071_19151087.jpg


先週の土曜日ブルゲンランド州の競泳大会がありました。なんと7歳の息子も参加したのです!(注:申し込めば誰でも参加できます!)やっぱり年齢も体も一番小さくてかなり不利ではありましたが背泳ぎとクロール各50メートるそして4人1組のリレーにも参加、(こちらも50メートル)しました。背泳ぎは5人中3位でのゴール!泳ぎ方もゆっくりではあるが綺麗でしたが最後のリレーはもう疲れたのか2人に抜かされてしかも溺れているみたいな泳ぎ方で皆さんかなり心配されていましたが泳ぎきりました。

とにかく初めての競泳にしてはよく頑張ったと思います。それにしてもうちの子細いですね~

a0282071_19152783.jpg


                          頑張ってましたよ!
[PR]

# by haydnstadt | 2014-01-27 19:22 | Eisenstadt  

オペラ『I due Foricari』

今週の月曜日、ウィーンのTheater an der wienと言う劇場でベルディー作曲I due Foscari(二人のフォスカリ)と言う悲劇をオペラを見てきました。なんとこの日はあの世界3台テノールと言われたドミンゴが歌うと言うことですっごく楽しみにしていました。73歳と言う高齢になっても彼の演奏はとても魅力的で劇場の空気を変える力を感じました。さすがマエストロですね。10年前にハンブルクで聞いた時に比べるとやはり声に艶がなくなったかなと感じましたが何十年と歌ってきたテクニックと演技力には感動するばかりでした。やっぱりオペラはいいですね~

a0282071_529502.jpg


             カーテンコ。演出も素晴らしかったです。

a0282071_5301937.jpg


                      マエストロ・ドミンゴ

a0282071_5304551.jpg


   演奏後の拍手がとまらなく、30分以上もカーテンコールが続きました。

a0282071_531914.jpg


なかなか帰らない観客たち!この瞬間にいられたことは本当にいい思い出になりそうです。
[PR]

# by haydnstadt | 2014-01-25 05:46 | ウィーン  

ぽかぽかサンデー

a0282071_5274225.jpg


去年とは大違いの今年の冬。この冬はまだ雪が降っていません。今日も10度もありました!今年はこれから3月とか4月に雪が降りそうな予感です。。お池のアヒルさんたちも平和な毎日を送っています。

a0282071_528163.jpg


                    アヒル君たち、日向ぼっこ中。

a0282071_5282038.jpg


最近、猫のカチューシャがお気に入りの娘。。おつまみ2つ持って嬉しそう(笑)

a0282071_5284421.jpg


えっまさか。。。魚取るの??いくら猫になったつもりでもね~もうすぐ4歳になるのにまだまだベビちゃんの娘です。
[PR]

# by haydnstadt | 2014-01-20 05:34 | Eisenstadt  

王宮前のスタバ

a0282071_1911777.jpg

ウィーンフィルのゲネプロの前に王宮前のスタバで朝カフェをしました。やっぱりスタバが懐かしいです(笑)ロケーションは最高の場所ですね。時々観光用の馬車が目の前を通ったりしていかにもヨーロッパのスタバにいるって感じ。


a0282071_1913591.jpg


                             中はこんな感じ。

a0282071_191475.jpg


ちょっと贅沢ですねこのロケーション。優雅な気分に慣れます。カプチーノのSサイズを注文しましたが日本より大きい感じがしました。値段は同じ位。
[PR]

# by haydnstadt | 2014-01-15 19:07 | ウィーン