<   2013年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

 

ブルグ劇場

今日は写真がないんです。すみません。最近カメラを忘れてしまうことが多いのです。実は昨日ウィーンにあるブルグ劇場に演劇を見に行ってきました。

演目は『エレクトラ』

紀元前525年 - 紀元前456年のギリシャの作家アイスキュロスの代表作"オレスティア3部作"の中にある第2作目"供養する女たち"です。簡単に作品を説明するなら古代ギリシャの『ホラー』です(笑)

自分の妻によって殺された王アガメノンの娘が母を恨み兄弟の手を使い産みの母を殺すと言うストーリーなのです。この娘の名前がエレクトラ。

約1時間半の演劇。もちろん言葉はドイツ語です。ストーリーは前もって読んでいたので作品の理解はできましたが重要となる台詞は????っ手感じでした(笑)

いや~それにしても俳優さんたちの演技力と文学への深い理解。とても感激しました。こちらでは文学劇がとても盛んで人気があります。次回はシラーの作品とかもいいですね。
[PR]

by haydnstadt | 2013-06-30 05:14 | Eisenstadt  

ビックリなこと・・・・

a0282071_253515.jpg


先週まで続いた36度が昨日からいきなり16度になりました・・・・・なんとインスブルックのほうでは6度・・・・・いったいこのお天気は何なんでしょ。週末はまた夏日になる予想ですが体がついていくのが大変です。

そんな中お庭のユリが咲きました。きれいです。ユリは球根なので毎年咲いてくれますね。

そして先週受けたドイツ語の試験の結果が本日発表だったのですが、なんとなんと合格していました~信じられないのですが合格です。事務局のかた皆さんに褒められました。いや~疲れたー。

しばらくボーっとしたいことろですがドイツ語の履歴書とカバーレターを今週までに作成しなければならなくなり週末までもう少し頑張ろうと思います。

そしてもう1つビックリしたことは、お迎えの時よく会う娘のクラスのママサンと帰りの支度をお互いの子供にさせながら世間話をしていたら、そのママサン『以前JALで10年間働いていて日本にもよく行ったのよ~』なんていうから『じゃあ日本語も話せるの?』なんて軽く聞いてみたら、なんとぺらぺらでした~もうビックリです。ウィーン大学で日本語学を専攻していたそうです。

アイゼンシュタットに引っ越してきて日本語を話せる人に始めて会いました。ずいぶん長いこと顔を合わせていたのに何でもっと早く言ってくれなかったんの~と聞いたら『ちょっと恥ずかしかったんだよね~』ですって!!

いや~2年目から生活も広がってきますね~仕事が決まればもっと活動範囲も広がり知り合いもできそうです。でも現地での生活を楽しむアイテムはやっぱりドイツ語なので引き続き励んで行こうと思います。

a0282071_2541273.jpg


家庭菜園のイタリアントマトがだいぶ大きくなりましたがずっと緑のままなんです。赤くなるまでに意外とかかるんですね~
[PR]

by haydnstadt | 2013-06-27 03:22 | Eisenstadt  

猛暑!!

a0282071_5222546.jpg


連日36度が続いているアイゼンシュタットです。なんとここ数日はヨーロッパの中でも一番気温が高い地域になっています。日本の夏は36度って普通ですが湿度が高いせいかあまり太陽の日差しが痛く感じることが無いのですがこちらは湿度も低めで空気もきれいなせいか、日差しが肌と目に痛くて痛くて私は数時間で頭痛が始まります。

子供たちはこんなに暑くてもお外遊びが大好きで毎日公園やプールに連れて行ってます。今日は午後から近くの公園へ。知らないお友達とすぐに仲良くなりお友達になったようです。娘はよそのお宅のシャボン玉遊びに何気に参加していました。息子はどこかのお兄ちゃんたちからスターウォ-ズのカードをもらってご機嫌。子供って早いですね。

そうそうこちらは基本的にはエアコンが無いんですよ~外は36度でも家の中は20度台と言うお宅が多いのです。石造りの家の中はそう簡単には暑くならないと言われていますが我が家はどういうわけか暑い・・・・特に3階(屋根裏部屋)はかなり暑い。。。暑いと言っても日本のように熱中症で亡くなる人はいないので日本の夏に比べれば快適すぎるのですが・・・
[PR]

by haydnstadt | 2013-06-24 05:39 | Eisenstadt  

1週間ぶりのブログ

a0282071_503283.jpg


1週間ぶりのブログです。気付けば庭のバラが満開でした。いや~めちゃくちゃ忙しかったです。こちらでは6月が終業の月となるのでとにかく盛りだくさんの予定です。

先週は息子の幼稚園では年長組さんのお泊り会があったり小学校訪問があったり園の遠足(チョコレート工場見学)があったりそして昨日は私のドイツ語の試験がありました。

長文・文法・ヒアリング・そして会話と言う4ブロック合計6時間の試験を受けるのですが私にとってはヒアリングと長文(半端じゃなく長いのが3題もありました。)が苦手でこの1年間全力で勉強してきて昨日の試験も全力であきらめずに頑張りましたがあまりよくない結果になりそうす。。。この試験に合格すればオーストリアの国籍が取れるので(+歴史と政治の試験もあるみたいですが外国人にとってはドイツ語が一番難しいのです)やはり簡単ではありませんでした。。。。受験した皆さんもう10年以上もこの国に住んでいる方ばかりだったのでディスカッションの試験ではかなり大きな差が出そうです。

でもとにかく終わったのでホッとしています。しばらくは休憩しようと思います。でもあまり休憩しているとせっかく覚えたドイツ語をまた忘れそうなので1週間くらいにしておこうかな。。。もし合格していればこのドイツ語の証明書を持って仕事探しをしようと思います。この国では専業主婦というご身分はあまりよくない印象なのでやはり何かしなければならないのです。
で、不合格なら(多分そうですが)次回の試験に向けて試験対策のドイツ語クラスに参加しようと思います。私VSドイツ語まだまだ続きそうです。。。。


a0282071_505411.jpg


パパに前髪切られちゃいました~かなり短くて間抜け間印象にイメチェンした娘です。
[PR]

by haydnstadt | 2013-06-21 05:38 | Eisenstadt  

アイゼンシュタット祭り

a0282071_359489.jpg


先週末、アイゼンシュタットのお祭りがありました。毎年6月の第1週目の週末に行われています。私たちも今年で3回目のお祭り参加となりましたが年々ゴージャスになっています。今年はなんと子供向けのブースが登場。しかも無料で遊ばせてくれます。

女の子向けのブースではバービー人形の髪の毛をカラーリングして遊べるブースとか着せ替えコーナーなどあり娘ももう夢中で遊んでいました。

a0282071_40442.jpg


この日もかなり暑かったのですが子供は暑さなんて関係なくもくもくとカラーリングしていました。しかもバービー人形のファッションショーのステージがお土産としていただけるのです。ただで遊べてプレゼントまでもらえました。

a0282071_402288.jpg


男の子はこちらのカーレース。ミニカーは何個でももらえます。二人ともここで数時間遊んでいました。
[PR]

by haydnstadt | 2013-06-13 04:09 | イベント  

お友達のお誕生会

a0282071_4285872.jpg


先週の金曜日息子の大親友のマキシム君のお誕生会があり子供たちは参加してきました。なんと3歳の娘にも招待状がきて娘は大喜び。初めての誕生会デビューしてきました。とはいっても娘とマキシム君は同じクラスなので緊張もなく初めてとはいえ本人もかなり大はしゃぎしていました。そうそうこちらのお誕生会は親は基本的には参加しません。子供だけです。

そしてこちらがお誕生会場。街の中心に最近できた子供のための誕生日会場です。なんとこちらを運営しているのが娘のクラスのお母さんでした。彼女曰く『アイゼンシュタットには子供の誕生パーティー会場が少ないんだよね~だから作ったのよ~』とサラッと言われました。ビジネスってアイディアも大切ですが行動力次第である程度のところまではできるんですね~とりあえずやってみてダメならその時考える。欧人のポジティブな一面です。

a0282071_4292175.jpg


とにかくデコレーションが可愛いです。マキシム君はサッカーが大好きなのでサッカーの可愛いアイテムがいっぱいでした。ケーキの上にもサッカーのロウソク。

a0282071_4293936.jpg


じゃ~ん!こちらがマキシム君。息子の大親友です。
[PR]

by haydnstadt | 2013-06-10 04:43 | Eisenstadt  

ハイドンコンセルバトリュームの子供合唱団

a0282071_18304376.jpg


昨日ハイドンコンセルバトリュームの中にある子供合唱団の終了コンサートがありました。こちらの合唱団の指導者はもちろんコンセルバトリュームのプロフェッサーの方です。なんとこちらの合唱団
入団費も無くレッスン代もなく無料で子供たちに質の高い音楽を指導されてるのです!!

音楽の国オーストリアの音楽に対しての教育システムは世界中で注目はされていますが無料でプロフェッサーのレッスンが受けられるとは思っていませんでした。私も先週こちらの合唱団のレッスンを見学しに行きましたが子供たちは楽しみながらテンポある指導で生き生きと喜びに満ち歌い、とても感激しました。

学生たちがピアノの伴奏を担当したりプロフェッサーのアシスタントをしたりとまあ、学生たちの授業の一環でこのようなクラスが設けられたことは間違いないと思うのですが音楽がいかに身近にあるか、彼らの生活は音楽の中にあり音楽を通して自分を表現をしていくスタイルがこの国の人にはあるようです。

a0282071_1831149.jpg


娘のクラスのお姉さんも2人いました。コンサートはコンセンバトリュームの学生(コーラスの授業かな)と共演です。子供たちはとてもいい経験になることでしょう。
[PR]

by haydnstadt | 2013-06-07 18:49 | Eisenstadt  

Cafe  Tchibo

a0282071_43779.jpg


アイゼンシュタットのメイン通りのほぼ真ん中にCafe Tchiboというカジュアルなお店があります。日本で言うとスタバみたいな感じかな。ちょっと大き目の街だったらどこにでもあるお店です。カフェだけではなくちょっとオシャレな雑貨やアクセサリーそして衣類まで置いてあるなんとも便利なCafeなので私たちもよく行くのですが、アイゼンシュタットのCafe TChiboの前には小さな公園があるのです。


a0282071_432769.jpg


これってホントに子育て中の家族にはありがたい環境です。夏場は公園のすぐ横にテラス席も登場しママはカフェで一休み、そしてお子様たちは元気に遊ぶことができるのです。私たちは、ほぼ毎週金曜日、息子のピアノのレッスンが終わった後はここに来て子供も私も満足して帰るのです。

ここは本当に子育てがしやすいです。数年間海外で子育てをするなら120%お勧めの街です。
[PR]

by haydnstadt | 2013-06-05 04:18 | Eisenstadt  

夫の本

a0282071_5301390.jpg


アメリカで一番大きな出版社WILETから夫が書いた経済本が先週の金曜日ヨーロッパで発売となりました。日本での発売は6月10日とのことです。

アマゾンでも予約ができます。先週の金曜日に世界中で売られている書籍17万位で登場しわずか1週間で2000位くらいまで上ってきました。そしてなんと日本ではまだ発売されていないのにもかかわらず経済本の中で9位となりました。

経済音痴の私にとっては読んですぐに眠くなる、まるで副作用の無い睡眠薬のような本です(笑)


http://www.amazon.co.jp/Fixed-Income-Relative-Value-Analysis/dp/1118477197/ref=sr_1_1?s=english-books&ie=UTF8&qid=1364747525&sr=1-1

こちらが日本のアマゾンですサイトです。↑



 http://www.qmanalysis.com/home.html

 Londonに設立した会社のHPです。
[PR]

by haydnstadt | 2013-06-02 05:49 | あいさつ  

子供たちが通う幼稚園の50周年イベントの報告

報告が大変遅れましたがちょうど1週間前に子供たちが通う幼稚園の50周年の大イベントがありました。園関係+市の方々や以前先生をされていた方々、そして多くのメディアが来ていました。子供たちのパフォーマンスのテーマは『インディアン』でした。

前回のブログで息子が地元の新聞のトップページに載ったと書きましたが可愛らしい小さなインディアンたちがお歌を歌ったりお話をしてくれました。

そして娘は幼稚園始めてのイベント参加だったのですが娘も訳がわからず頑張っていました(笑)

a0282071_4304645.jpg


"ヘイヤ ヘイヤ ヘヤ~"と言いながら子供たちが登場しこのように円になりお歌が始まりました。娘も頑張っていますよ~

a0282071_4311396.jpg


息子はやっぱり年長さんですね~流れもよく理解していました。今回も大勢の前でマイクでの長い台詞があったのですが今回もかなり楽しんでいたようです。こういうイベントになると必ず台詞係りになる息子です(笑)

a0282071_4314077.jpg


こちらは仲良し3人組。左からペーター・息子・マーチー君。ぺーターとマーチー君のご両親は二人ともハンガリーの方です。私が子供の時は日本人のお友達しかいなかったのに子供たちは色々な国籍・人種のお友達が沢山います。特にこちらの幼稚園には国際結婚をしている方が多く2ヶ国語の教育を受けているお子さんも多いです。

a0282071_4315872.jpg


娘のクラスの大好きなお姉さんたち。この二人のお姉さんは娘のお世話係り??のようで娘が登園すると必ず来てくれます。それにしても女の子はしっかりしていますね~この子達も息子と同じ年齢で9月から一緒に小学校に行くのに2・3歳上のような気がします。

a0282071_4321878.jpg


そして最後は娘のボーイフレンド??のマーチー君(先ほどの)この二人は仲がいいみたいでよく一緒に遊んでいるそうです。どんな遊びをしているのかわからないのですが息子曰く、娘と一緒に石を集めたりお花を集めたりしているとのこと。優しいマーチー君は5歳です。半年前に弟が生まれてママのお手伝いそして弟の面倒もよく見てくれるそうです。

今回はビデオを沢山撮影したため写真があまりなく、いまいちイベント感が伝わらなくて申し訳ないですが、とにかくここにいた全ての人がHappyな気分になれた素敵なイベントでした。
[PR]

by haydnstadt | 2013-06-01 05:07 | イベント