<   2013年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧

 

ゼロ円グルメ??

a0282071_564642.jpg


我が家の子供たちが大好きな冬の食べ物。それは雪です(笑)皆さん知っていましたか??ヨーロッパの人って氷は食べないんですよね。シャンパンや飲み物などを冷やす時に使う程度で日本のようにジュースの中に氷は入っていないんです。

私は大の氷好きで夏はもちろんお風呂上りにも氷水を飲んで少し解けた氷をガリガリと食べたい派です。時に妊娠中だった時は炭酸水と氷を毎日欠かさず飲んでいたせいか生まれてきた二人の子供たちも氷は大好きなのです。

しかしこの国には氷を食べるという習慣が無く、シャンパンを冷やすためにでてきた氷を子供たちが食べていたら周りの人から『氷は体によくないから食べちゃダメ』とかなり注意をされたり外ではなかなか頂けないものとなってしまいました。

しかし同じ物質で同じ冷たさの雪は食べてもいいらしいのです。それどころか雪は美味しいといってパクパク食べている大人までいるのです。日本人の感覚からすると雨水である雪のほうがなんとなく不衛生な感じがしますがこちらの方は雪は天からの贈り物になるようです。なかなか理解することが難しいのですが我が家の子供たちはこの天からの贈り物の食べ物が大好きなのです。

まあ今のところお腹も壊していないので自由に食べさせています(笑)しかし自宅の庭の雪のみ。
[PR]

by haydnstadt | 2013-03-30 05:25 | Eisenstadt  

ランドセル!

a0282071_547273.jpg


今日は息子のオーストリア版ランドセルを買いに行きました。こちらの学校は9月始まりなので後半年間は幼稚園児なのですが復活祭のプレゼントとして新一年生になるこにはランドセルをプレゼントするというのが習慣のようでお友達もこの休み中にランドセルを買いに行くといっていたので、息子にも買ってあげました。ランドセル+付属に"お財布・体操着袋・筆箱・色鉛筆や定規のセットなどもついていました。

形はこの形が一般的ですが色々なデザインがありかなり悩んでしまいます。店員さんと相談してリュックサックタイプのソフトなランドセルにしました。あまり幼いデザインのものにすると3年生くらいにまた買い直す子が多いようなので4年間使えるデザインに決定。本人もかなり気にっていました。お値段は150ユーロ。日本のランドセルに比べたらかなり安いですね。

a0282071_5474911.jpg


そうとう気に入ったみたいで何回も開けては付属の筆箱とかを入れたり出したりしてたのでそのうちなくしそうですね~この休み明けにはランドセルのお披露目会というのが幼稚園であります。
[PR]

by haydnstadt | 2013-03-29 06:02 | Eisenstadt  

春の雪

a0282071_632739.jpg


Newカメラで初の撮影は雪景色です!日本は桜が満開というのにこちらは日曜日から3日間雪がまたゆりはじめました。もうすぐ4月ですよ~いったい春はどこに行ってしまったのでしょ~

今週の日曜日に復活祭があるため子供たちはまた10日間のイースターホリデーに入り私はもう大変・・・最近娘が本当に怪獣になってきて『ダメ!!』ということしかしないんです。。。たとえば"壁に落書き"は朝飯前のいたずらだし、"冷蔵庫をあさったり"、"ハサミでお人形の髪の毛ををチョキチョキしたり・・"、怒られると『ごめんちゃーい』といってすばやく逃げるし、ほんとに大変です。息子とは大違い。後半年もすればまともになるのかしら・・・子育ては平等ではないような気がします。ママ業体力のみですね~
[PR]

by haydnstadt | 2013-03-28 06:17 | ウィーン  

Newカメラ!!

先週の金曜日3週間の日本滞在からやっと夫が戻ってきました。沢山のお土産とそしてジイジからのプレゼントの新しいデジカメも無事に持ってきてくれました~今までのとは比べ物にならないほどプロフェッショナルなカメラです。使いこなせるかな・・・早速明日からじゃんじゃん撮影をしようと思います。ジイジありがとう。
[PR]

by haydnstadt | 2013-03-25 06:28 | Eisenstadt  

ハイキング

先週はかなり寒くなりまた冬に逆戻りした~と思っていたのですが昨日のお昼ごろから突然太陽が現れ紫外線を惜しみなく降り注いでくれました。ヨーロッパは太陽が出るとどんどんと気温も上がりコートから半そでになっている人を多く見かけます。

子供たちの幼稚園もついに来た春を皆で分かち合う野外活動が急遽入り今日子供たちは幼稚園から約1・5キロくらい離れたお城の公園(我が家の隣の)に皆でハイキングに行くことになりました。水筒とおやつを持ってまだ小さな娘にとっては自分で背負うのも大変なはず。もちろん子供たちと先生だけです。入園したばかりの娘は行けるかちょっと心配でしたが往復約3キロそして公園内で散々走り回ったにもかかわらず元気にまた幼稚園に戻ったようです。

幼稚園に行き始めてまだ2週間ですが中身もお姉ちゃんになり体力もそうとう付いてきたようです。家でも幼稚園と同じくらいいい子だといんですが・・・・・家ではドキンちゃん並みの我がまま娘。というよりも最近は暴力団に近い感じ・・・(笑)娘は完全に使い分けているようです。外で評判が悪いよりもいいのかな。。。
[PR]

by haydnstadt | 2013-03-21 04:45 | Eisenstadt  

毎週続く誕生会。

いや~3月に入り息子のお友達の誕生会が毎週末あり私はけっこう疲れてきました。ここ最近私も一緒に呼ばれる事が多くなり”No”とは言えなくて私も一緒に参加しているのですが約3時間くらいぶっづけで会話をしないといけないのは今の私には大変です。

昨日もPaul:パウル君の5歳のお誕生会に呼ばれていたのでいって来ました。昨日の会場はエスターハージー城付属の建物グロリエッテのレストランでかなり大規模な誕生会でした。一般的な誕生会は自宅やマクドナルドのバースデープランが多いのですがパウル君のパパはブルゲンランド州の州立病院の心臓外科医という立派なご職業ということもあり子供+それぞれのママパパそしてパパママの友人などがわんさか来ていました。

パウル君のママも手術専門の看護婦さんなので毎日大変忙しく今までお話しする機会が無かったのですが昨日はゆっくりお話もできて楽しかったです。そして昨日初めて知ったのですがパウル君の一番大好きなお友達が我が家の息子!!だそうです。なので席もパウル君の隣指定で息子は大変にご機嫌。会場に行った直後に『貴方がパウルのベストフレンドのママサンですね~』といきなり言われこの肩書きで皆さんに紹介され初めは動揺しましたが楽しい時間を過ごせたと思います。

それにしても皆さん本当に社交好きですね。人と知り合える機会というのを皆さんとても楽しみにしています。ドイツ語が上達すれば私も楽しみの場になるのかな・・・・
[PR]

by haydnstadt | 2013-03-18 04:26 | Eisenstadt  

ベルヴェデーレ宮殿

a0282071_20182564.jpg


やっと暖かくなってきた今日この頃だと思っていたのにまた雪です。しかも吹雪いています。雪+風の組み合わせはほんとに厳しくてまだまだ慣れていません。数日で終わるよと皆さん言っていますがどうなることやら。。

カメラがないと日々の生活の記録(特に子供たちの成長の様子とか)を残せなくて本当に残念ですが後10日間くらいでNewカメラが届くのでもう少しの辛抱ですね。

今日は数年前に行ったベルヴェデーレ宮殿を載せたいと思います。こちらの宮殿ほんとに美しくてハプスブルク家のお城の中で一番綺麗だと個人的には思います。こちらの宮殿の中には美術館もありクリムトの作品が沢山おいてあるそうです。まだ美術館には入っていないので暖かくなったら一人で行ってこようと思います。

そうそう子供たちなんですが娘は幼稚園に行き始めてまだ10日間くらいなのにドイツ語がスラスラ~しゃべれるようになり環境ってすごいな・・・と改めて実感しました。
[PR]

by haydnstadt | 2013-03-14 20:30 | ウィーン  

3/11~2年がたち

a0282071_545584.jpg


東日本大震災から2年が経ちました。
地震があった日のことを今でもよく覚えています。

いまだに2000人以上の方が見つかっておらずこの2年間毎日のように捜索が行われていると言うニュースを読みました。そしてこの震災で両親をなくした子供たちは241人、片親を亡くした子供を含めると1724人に上るそうです。彼らの心の傷は一生消えることは無いのかもしれません。でも生きていかなければならないのです。

恵みあふれる神様、どうか彼らに多くのお恵みと慈しみをお与えください。
[PR]

by haydnstadt | 2013-03-12 06:11 | あいさつ  

週末だ~

娘が幼稚園に通い初めて1週間。やっと週末になりました~。送り迎えも1箇所になったので今までよりも楽になるはずなんですが夫が3月1日から日本に行っているため全て一人でやっていかなければならないのでとても疲れます。

でもシングルマザーのお母さん方は朝から夜まで働いて超特急で帰りお買い物をして食事を作って子供たちの宿題を見て寝かしつけているんですよね~私にはできないです・・・・彼女らに比べたら私はかなり楽をして生きていますね。

日本に住んでいた時、お子さんを私立に通わせているママサンと多く知り合ったのですが、皆さん4時には起きて、もちろん手作りキャラ弁当を作り朝食を作り5時30分には子供と夫を起こし6時30分には夫と子供たちをそれぞれの駅に送り届け、午前中買い物と家事を済ませ、午後は子供の習い事やら塾の送り迎えそして受験生がいるママさんは夜食を作り睡眠時間は約3時間?と聞いてかなり驚きましたがシングルマザーのママサンも大変ですが有名私立・受験組のママさんがたも大変ですね~。

こちらは夫がいなくて大変なことは大変なんですが意外と楽もできて日に日に子供たちと快適な空間と時間を作っています。まさに『夫元気で留守がいい!?』でしたっけ??日本のオバ様方がよく言っていたことが私にも当てはまる夫婦になって来ています。あと2週間寂しがっているふりをして楽しもうと思います(笑)

日本にいる夫がどうかこのブログを見ませんように~アーメン。
[PR]

by haydnstadt | 2013-03-10 05:43 | Eisenstadt  

Happy Birthday

今日は娘の3歳の誕生日でした。いや~あっと言う間に3歳になってしまいました。娘が誕生した3年前のこともよく覚えています。二人目と言うこともあり全く手がかからなくこの3年間の成長を思う存分楽しませてもらいました。一昨日から行き始めた幼稚園も楽しくて帰りたがらないくらいです。幼稚園に行き始めるとママよりも先生やお友達が良くなってくるのでママ~とベタベタしてもらえるのもあと少し。。。ちょっと寂しいような嬉しいような。

現在カメラが壊れてしまったので3歳の誕生日を写せなくて本当に残念ですが日本のジイジがどうやら新しいのを早速購入してくれたようなので届くまでもうしばらくの辛抱。デジカメがこんなに普及してしまっているせいかインスタントカメラが全く見つからなかったです。それともヨーロッパにはインスタントカメラはないのかな。。。いや・・・13年前はあった記憶がありますが。。。


a0282071_4381124.jpg


                           3歳おめでと~

a0282071_4383187.jpg


おまけ:生後4ヶ月の娘。髪の毛が無い!自分の手をしゃぶりながら一人で寝ていました。いや~こんなに小さかったんですね~癒されますね~
[PR]

by haydnstadt | 2013-03-07 04:53 | イベント