<   2012年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧

 

雪!

a0282071_21304498.jpg


雪が降りました~まだ10月ですよ~しかも数センチ積もっています・・・・先週末の気温は2度でしたがまだしばらくは雪は降らないと思っていましたが降りました。関東で育った私にとっては雪に対してあまり免疫がなく反射的に雪=怪我になり、交通が麻痺し、時には学校も休みになったくらいでしたがこちらではこれから約半年間この雪とお付き合いしなければならないのです。

先週たまたま靴屋さんに行った時にスノーブーツがもう出ていたのでまだ早いかな~と思いながらも子供たちの靴を購入しておきて本当によかったです。息子は朝からハイテンションで登園しました。雪が降ると子供は益々元気になりますね~

a0282071_2131649.jpg


水曜日まで自宅で療養中の娘も「ゆきーゆきーおそといくー」と聞かないのでちょっとだけ雪遊びさせました。
[PR]

by haydnstadt | 2012-10-30 21:46  

小さな探検家たち&娘入院

a0282071_4434839.jpg


久しぶりのブログです。先週はいろんなことがありました~
先週の水曜日、娘のクラスは先生と子供たちだけの秋のピクニックがありました。

今年の娘のクラスのテーマは"森"と言うテーマがあり一年を通して森と親しむと言う教育です。去年は"水"と言うテーマでした。と言うことで、子供たち初めての森の探検です。今回は現地集合で現地解散だったのですがいつもとは違う場所での待ち合わせ、しかもママ無しの数時間だったのではじめは泣いている子がほとんどでした。まだみんな1才2才の赤ちゃんだもんね~ママたちもかなり心配でしたが子供たちもとっても不安だったと思います。

そしてこのピクニックから帰ってきた夜・・・・・・・娘が突然嘔吐。。。。
しかも今までに見たこともない真っ黒な嘔吐物。。。すぐに準備をして隣の州立病院の救急外来へ駆け込みました。嘔吐がとまらない娘、すぐに入院、点滴。検査の結果ノロウィルスだったのですが
日本の場合ノロウィルスに感染してもよほど症状がひどくならない限り自宅で療養と言うのが一般的だったのですがこちらは違いました。完全隔離です!!

感染症の場合個室が義務づけられていて、しかも担当の看護婦さん、お掃除のオバサン、食事係りの人み~んな手術用にマスクに手術服みたいなのを着て入ってきます。もうびっくりです。えっ?ただのノロウィルスだよ~日本ではすっごく一般的なウィルなんですがこの国では違うみたいです。娘も点滴をずっとされていてベットの上から動けない状態。

発病して4日目にはもうすっかり元気になっていたので自宅に帰りたいといっても最低でも1週間は入院が必要との事。えっ??そんなに長く??ムリです。しかも娘がかわいそう。これ以上居たくもなかったし点滴をそんなに長くする必要があるのかすごく疑問もあったので何とかドクターたちを説得し半無理やりに昨日退院してきました。4日間長かった~

a0282071_4442060.jpg


    こちらはまだ元気な娘。森の探検をして元気に一番で帰ってきました。

a0282071_4444154.jpg


先生と子供たち。カタリーナのお父さんが一緒に行ってくれたみたいです。
はじめは泣いていた子供たちもちょっぴり成長をし元気いっぱいで帰ってきました。


a0282071_445682.jpg


入院中の娘。入院2日目の写真ですがお部屋からも出られないのでテレビ見放題で大喜びしていた娘です。昨日まで吐いていたとは思えないほど横柄な態度でテレビを見ています(笑)もう病人じゃないよね~


a0282071_4452693.jpg


娘の食事!信じられますか~いくら病院食でもこれはないですよね~
前菜がパスタ入りスープでメンイがパスタですよ~!!しかもこれ子供が食べる量じゃないでしょ!!薄めの味付けといっていたが結構しっかりと味がありました。

こちらにきて1年半がたちましたがカルチャーショックはまだまだ続きそうですね~(笑)
[PR]

by haydnstadt | 2012-10-29 05:31  

2013年ハイドンフェスティバル!

a0282071_4501381.jpg


これ何のコンサートのポスターかな??とよく見たら、来年のハイドンフェスティバルのポスターでした~もうプログラム決まっているんだ~来年はハイドン&ベートーヴェン!なんだか面白いプログラムになりそうですね。

先日初めて知ったのですがヴェートーヴェンも一度だけここアイゼンシュタットに来て演奏会をしたことがあるとの事。ハイドンがMisa曲Solemnis(Harmoniemesse)を発表した後エスターハージー候が当時ウィーンで活躍していたヴェートーヴェンにミサ曲を依頼し彼が作曲したのが「ミサ曲Cーdur」。初演はもちろん当時のハイドンホールだったそうですが、エスターハージー候そして当時の貴族たちの反応はあまりよくなかったらしく激怒したヴェートーヴェン。アイゼンシュタットでのこの演奏が最初で最後の演奏会となったとの事。

いや~この話を聞いてものすごく感激しました。やっぱりここは音楽の国ですね~ヴェートーヴェンやハイドンが歩いた道や見た景色を私も毎日見てるんですから。このようなところで生活していると音楽が勉強したくなりますね~教会のコーラスにでも入ろうかな・・・
[PR]

by haydnstadt | 2012-10-23 05:09 | イベント  

お兄ちゃんとお散歩

a0282071_449148.jpg


今日はみんなでお城の公園にお散歩に行きました。昨日も今日もホントに寒くて日本の12月くらいのお気温。本当の冬はこれからなんですよね~去年はマイナス20度が2週間くらい続きましたがもう耐えられない寒さでした。家の中も寒かったです。でも子供たちは元気!飛行機を飛ばしながら歩いているうちに汗まで出てきたみたいで暑い暑いと言っていました。子供はみんな元気ですね。

お兄ちゃんが歩きたがらない妹の手をとって「もう少し歩こう」とか言っていました。
微笑ましかったです。

a0282071_4493162.jpg


                      きれいに色づいていました。

a0282071_4495154.jpg


               一生懸命ピースを作ろうとしている娘。
[PR]

by haydnstadt | 2012-10-22 05:00 | Eisenstadt  

Weinritter(ワインの騎士団)

a0282071_501379.jpg


先月地元の不動産さんから「ワインの騎士団が我が家のワインケラーを借りたい」と言う電話がありました。ワインの騎士団??私も夫もこの団体について聞いたことが無かったのですがヨーロッパではとても有名な団体みたいです。オーストリアだけではなく世界中にあるワインを愛する団体みたいです。でもこの団体に入るにはけっこう難しいみたいで自分が入りたいからは入れるわけではなさそうです。で今日、ヨーロッパ中のワインの騎士団たちがここアイゼンシュタットに集まり大きなセレモニーがありました。

a0282071_504025.jpg


各ヨーロッパの騎士団の代表たちが集まりました。ナイトの称号とかもあるのかな?

a0282071_5113.jpg


      オーストリアの民族衣装を着てセレモニーを飾っているお姉さんたち。

a0282071_5162184.jpg


ワインの騎士団の男性は星の刺繍の黒いマント、ちょっとカトリックの神父様みたいな感じです。女性は一人しかいなかったのですが黒のマントに王冠!周りでみていた小さな女の子たち目をキラキラさせて「ママ!お姫様がいるよー」とか言っていました。素敵でした。
[PR]

by haydnstadt | 2012-10-21 05:25 | イベント  

クリスマスリース

a0282071_4392642.jpg


日に日に寒さが増しているアイゼンシュタットですが街のお花屋さんで早くもクリスマスリースを見つけました。とにかく沢山のリース。クリスマスの時期ってとにかく寒いのですが街全体が家族の暖かさの様なものに包まれていて寒いのに外に出ていたい気分にさせてくれるんです。
クリスマスマーケットでホットワインを飲みながら楽しそうにしている子供たちを見ていると本当に幸せになります。クリスマス本番まで、まだ2ヶ月もありますが11月後半からアドベントも始まりますからきっと皆さん毎日少しずつ楽しみながら準備をしていくのでしょうね。彼らはこうしてこの寒さを楽しさへと変えていくんですね。

a0282071_4394947.jpg


                       こちらは白いリボンのリース

a0282071_440988.jpg


                      天使さんが見守っています
[PR]

by haydnstadt | 2012-10-19 05:02 | お店  

紅葉

a0282071_454799.jpg


先週から朝晩の寒さがまた一段と厳しくなった感じがします。今朝は今年一番の冷え込みで吐いた息が真っ白でした。去年の今頃はまだ暖かかったのですが今年は去年よりも早く冬が来そうです。急に寒くなったせいか去年は色づかなかった我が家のもみじが今年はここ数日でぐっと色が鮮やかになりました。お城の公園に行ってみると先日まで緑だった木々たちが綺麗な黄色に変わっていました。
こちらの紅葉は黄色とか茶色になって散ってしまう樹木が多いようです。日本の紅葉には劣りますがやはり自然界の色の変化と言うものは本当に美しいですね。

a0282071_461369.jpg


         先日娘ときた時はまだ緑でしたがすっかり色づいていました。

a0282071_463348.jpg


        そして数日後はこの葉っぱたちは落ちて葉っぱの絨毯ができていることでしょう。
[PR]

by haydnstadt | 2012-10-18 04:25 | Eisenstadt  

ママ友とランチ

a0282071_418485.jpg


久しぶりのブログです。サボっていたわけではないんですよ~週末娘が熱を出したりパソコンがまた動かなくなり修理したりで時間がありませんでした。子供が病気になると本当に何もできなくなりますね。日本でお世話になった鎌倉駅周辺のお医者さんは咳が出ても熱が出ても必ず抗生剤のお薬を出してくれて子供も数日で回復していたのですがのこちらでは抗生剤はほとんど処方されなく、もし処方する時には何度も確認されるらしいです。もちろん今回も風邪の緩和薬だけ。こちらでは抗生剤は最終手段のお薬って感じみたいです。娘も咳はまだも残っているもののすっかり元気になりました。

というわけで、タイムリーな写真が無いので数日前、近くのホイリゲでオーストリア人ママさんとランチをした時の写真を載せます。私が注文したのはこのサラダ!厚切りの自家製ベーコンに羊のチーズが巻いてあります。ドレッシングはバルサミコとたぶんりんご酢をミックスさせた感じのさっぱりなドレッシング。ベーコンがめちゃくちゃ美味しかったです。

a0282071_4193423.jpg


そしてお友達(Annabella)が注文したのはこれ!!!すごいボリューム。でもこれがまた美味しいんです。お肉が柔らかくてしっかりスパイスも効いていて食べ過ぎちゃうくらい美味しかったです。

a0282071_420538.jpg


お友達(Natasha)が注文したのはこちらのハンバーグみたいなお料理。
ハンバーグを揚げた様な感じでした。

ドイツ語がまだ流暢ではないのですがこうしてお友達が声をかけてくれて嬉しかったです。
もっとレベルアップしないと!!ドイツ語頑張るぞー
[PR]

by haydnstadt | 2012-10-17 04:48 | レストラン  

青空市場

a0282071_44592.jpg

今日は金曜日、週に一度の青空市場の日です。金曜日の朝っていつもと違うんです。
やっぱりこの青空市場があるからだと思います。子供たちを幼稚園に送る時間帯にはもう賑わっているので結構早くから準備されているんでしょうね。私も金曜日は必ず市場でお野菜を購入します。取れたてのお野菜はやはりすっごく美味しいです。子供たちは特にこちらのニンジンが大好きです。
すごく甘いんですよ。生で頂くのが一番甘く感じます。野菜嫌いの娘もこちらのニンジンだけはよく食べてくれます。数年前ヨーロッパにいた時は日本の野菜ってほとんど見かけなかったのですがここ数年アジアンブームのおかげで日本と同じお野菜が普通に買えるようになりました。もちろん種類は限られていますが白菜・しいたけ・だいこん・なす・かぼちゃ・オクラ・サツマイモ・もやしなど。

a0282071_446846.jpg


チーズ専門店。もちろんこちらのおじ様が作っています。少し高いのですがスーパーのものよりチーズそのものの味がとても濃く食べ応えがあります。以前においが強いタイプのチーズがお勧めと言うので試しに購入したらすっごく臭くて食べられなかったです(笑)食べなれていないから臭く感じるだけなんでしょうね。日本にいる外国人が数年住んでいると納豆が一番好きな食品になると言う話しよく聞きましたが私も数年後には大好きになっているかもしれないですね。臭い食べ物は病み付きになりますからね~でもカロリーが相当違うので気をつけないとですね。


a0282071_4463822.jpg


こちらはご自宅のお庭で取れたフルーツやハーブで作ったジャムやハーブオイル。
もちろん全てオーガニック。今日試しにRoseZuker(バラのお砂糖)と言うのを購入してみました。オーナーさん曰くデザートの仕上げに少し使うのがお勧めとの事でしたが私は紅茶に入れて試してみました。バラの香りがほのかにありゴージャスな気分にさせてくれるアイテムでした。これお土産にいいかもしれませんね~
[PR]

by haydnstadt | 2012-10-12 05:18 | お店  

国際郵便

a0282071_5233961.jpg


日本から国際郵便が私宛に届きました~まだまだ友人が少ないこの国で自分宛にお手紙が届くとすっごく嬉しくなります。しかも差出人は"藤井さん!”藤井さんとは私たちが鎌倉に住んでいた時、私達の裏のお宅の方。とっても親切でエレガントなご夫妻です。

鎌倉に住んでいた時には私も子供たちもとってもお世話になりました。特に息子は生まれた時から孫のようにとても可愛がってくださり息子も一人でよく遊びに行っていました。オーストリアに引っ越してきてしばらくは幼稚園にも行けずつまらなそうにしていた息子に『誰と遊びたい?』と聞いてみたら『ふじいさんとあそびたい・・』と寂しがっていました。しかも寝言でも『藤井さんちに行っていい??』と言っていたほど大好きなご近所さん。
その藤井さんからお手紙が届いたので子供たちと一緒に封を開けました。

a0282071_435113.jpg


やっぱり大興奮!かわいらしい息子へのお誕生日カード。娘にまでお手紙書いてくださいました。
子供たちの誕生日には必ずカードを送ってくださいます。

a0282071_4353964.jpg


お誕生日カードのほかに藤井さんのパパから(Mr藤井のこと)ディズニーの3D葉書もプレゼント。立体的な絵に興味津々の子供たち。特に娘はかなり気に入ったみたいで3Dの葉書と一緒に寝るといってベットの中に持っていきました(笑)

a0282071_4361546.jpg


           『藤井さんありがと~お手紙書くからねー』By 光
           『ふじいしゃん、あいしゅ~』(通訳:藤井さんアイスー) By 星
[PR]

by haydnstadt | 2012-10-10 05:08