カテゴリ:イベント( 45 )

 

ハイドンフェスティバル最終日

a0282071_4155720.jpg


2013年ハイドンフェスティバル本日最終日でした。9月5日から始まり今年は18日間もあったんですね。去年は確か10日間だったし一昨年も10日間くらいでしたが今年のテーマは『ハイドン×ベートーヴェン』!超魅力的なプログラムが連日ありました。

私も行きたいプログラムが沢山あったのですが9月10日に親知らずを抜いて11日~20日まで夫がシンガポールに出張していたため夜7:30からのコンサートには結局1回も行くことができませんでした。。。すごく残念です。

しかしです!!!!私は隣で行われているコンサートに1回も行けなかったのにシンガポールから戻ってきた夫は昨日、数ヶ月前から予約をしていたと言いウィーン国立劇場のオペラに堂々と一人で行ったのです!(激怒)これにはかなり腹が立ちました!

っと愚痴りすみません。今日は最終日で日曜日と言うことで11:00~の開演です。毎回開演の30分前になるとバルコニーに金管4重奏のメンバーが現れて約20分間華やかな演奏をしてくれるのです。

a0282071_4162064.jpg


拡大すると・・・・わかりますか???これはタダで聞けますよ。

a0282071_4164542.jpg


                      娘もバギーから音楽鑑賞??

a0282071_4172290.jpg


そして開演5分前になるとお城の中庭に下りてきてここでも約5分演奏していかれました。

a0282071_4173926.jpg


ちょっとわかりづらいのですがこの建物がハイドンホール。ここで連日コンサートが行われています。そしてこの建物の真下にはカフェがあるのでここで聴いてみることにしました。

a0282071_4175980.jpg


             もちろんケーキとカフェも注文しました!

a0282071_4181855.jpg


                             大喜びの娘
[PR]

by haydnstadt | 2013-09-23 04:43 | イベント  

親しらず抜歯

先日火曜日、ウィーンのドナウシュピタールという総合病院で長年連れ添った親知らずを抜きました(笑)なんと右側の上下2本を抜きました。。。痛い・・・・

まだ腫れも治まらず右ホホがオカメ納豆のオカメチャンみたいに腫れています。噂には聞いていましたがすごい腫れますね~特に女性は顎が小さいので顎の骨を少し削らないといけないらしく腫れもかなり酷くなるようです。そして腫れが治まるとアザができるそうです。

あまりの腫れに不安になり日本にいる、いとこの歯科医に国際電話で抜歯後の経過を聞いてみたら『それが普通だから痛み止めと抗生物質を飲んでただただ耐えてね~』と言われました(笑)1週間くらいでこの腫れは治まるらしいですが親知らず抜歯でこんなに腫れるなんて想像もしていませんでした。

左側も抜く予定ですがこちらは冬休みにしようと思います。30代最後の受難でありますように。。トホホです。
[PR]

by haydnstadt | 2013-09-13 03:55 | イベント  

ベートーヴェン ミサ・ハ長調

a0282071_3511136.jpg


は~終わりました~感無量。こちらの人の本番能力ものすごいです。普段の倍の力を発揮していました。これが音楽の国の底力って感じです。音楽の魂が全ての人の中にありこのような演奏会でその魂は演奏会開始のベルとともに目覚めオーケストラの奏でる音に反応し答え、偉大な作曲家の魂までもが呼び寄せられたかのようなでまさにベートーヴェンの魂が宿った演奏となりました。

もちろん私たちは素人なのでそれぞれのパートがなんとなく自信がない箇所とかもあるのですがそんなことも感じさせない力づよい本番だったと思います。オーストリア人にあっぱれです。

この写真は本番直前前。なんてリラックスしているのでしょう~

a0282071_3513061.jpg


オケはハイドンオーケストラの皆さん。こちらも素人さんたちですが中にはプロオケに所属している方もいます。トランペットの方はプロの方で日本にも公演に何回も来られている方です。ちなみに娘のお友達のパパさんです。幼稚園のクラスも同じですし1歳の時の音楽教室でも同じクラスだったのです。

a0282071_351589.jpg


パパと息子と娘発見!2時間以上あるミサ、愚図らずによく頑張りました。

a0282071_3521386.jpg


すごい人発見です!オルガンの方なんですがウィーンの王宮の宮廷教会アウグスティーナ教会のオルガニストのRobert Kovacs氏だそうです。で、・・・・・とってもとってもよく見たら息子のクラスのお友達フローリアン君のパパさんだったのです!!!!

えーーーーーーーーーー!!!!すごいことです。終了後早速家族でご挨拶に行ったら彼も驚いていました。そうですよね~共演したことになります(笑)毎朝下駄箱でお見かけするので明日も会うと思います。アイゼンシュタット音楽家の方が多いですね~
[PR]

by haydnstadt | 2013-09-09 04:23 | イベント  

2013年 ハイドンフェスティバル

a0282071_4365113.jpg


ハイドンフェスティバル始まりました~初日は5日だったようです。私が所属しているコーラスもこのフェスティバルに毎年参加をしていて明日がその本番です。先ほどゲネプロに行ってきました。やはりオーケーストラとの共演は気持ちがいいですね。明日の本番が楽しみです。

a0282071_4371323.jpg


なんとなんと!!日本の旗が掲げられていました!!ここに来てはじめてみます。たいていはヨーロッパ圏の旗しか掲げられていないのですがどうしてでしょう~。もしかしたら16日あるコンサートはドイツ人の母と日本人の父を持つハーフのチェリスト・石坂団十郎さんが来られるからかな??それにしても嬉しいです。

a0282071_4373086.jpg


                   はっきりとわかりますよね~
[PR]

by haydnstadt | 2013-09-08 04:45 | イベント  

結婚式

a0282071_519114.jpg


今日、結婚式に行ってきました。会場は隣のお城。

誰のって???えーっと、教会のコーラスのメンバーの結婚式です。お二人ともこのコーラスで知り合ったそうです。実はこちらの花嫁さんは私たちコーラスの指揮者なのです。お隣にいるのが新郎。彼女はベルギー人でウィーンの音楽大学で指揮の勉強をし優秀な成績で卒業し去年の9月からハイドン教会の指揮者となり週に1回の練習では彼女の厳しい~指導の下たたき上げられているのです。ちなみにお腹の中に赤ちゃんがいます。妊娠7ヶ月。

名前はLindaさん。彼女のご両親も音楽家だそうです。お父様はやはりベルキーの教会カントールでお母様はピアニスト。そしてご兄弟(4人)も全員音楽家という超エリートな家族です。
お父様曰く『リンダは子供たちの中でも一番才能があり何をやらせてもすぐに完璧にできてしまう。実は父である僕もちょっと彼女にジェラシーがあるんだよ』と嬉しそうにおっしゃっていました。

彼女はピアノもピアニスト並みにうまくバイオリンもプロ並み弾けてしかも歌もオペラ歌手並みに上手いんです。発声法・歌唱法をかなり勉強されているのでコレペティトールとしても活躍できると思いますしもちろん指揮に関しても素晴らしく楽譜への深い読解力、装飾的な音楽の作り方ではなくて作曲者の意図を確実にあらわそうとする強い意志があり指揮者としての才能も十分に発揮しています。

っというわけで今日の結婚式は音楽関係者がわんさかいて演奏会状態の結婚式でした。もちろん私たちコーラス隊も3曲ほど演奏してきました~

実は今週もう1つ結婚式があるのです。しかも次のカップルもコーラス内で知り合ったカップルです。楽しみですね~
[PR]

by haydnstadt | 2013-07-03 05:50 | イベント  

アイゼンシュタット祭り

a0282071_359489.jpg


先週末、アイゼンシュタットのお祭りがありました。毎年6月の第1週目の週末に行われています。私たちも今年で3回目のお祭り参加となりましたが年々ゴージャスになっています。今年はなんと子供向けのブースが登場。しかも無料で遊ばせてくれます。

女の子向けのブースではバービー人形の髪の毛をカラーリングして遊べるブースとか着せ替えコーナーなどあり娘ももう夢中で遊んでいました。

a0282071_40442.jpg


この日もかなり暑かったのですが子供は暑さなんて関係なくもくもくとカラーリングしていました。しかもバービー人形のファッションショーのステージがお土産としていただけるのです。ただで遊べてプレゼントまでもらえました。

a0282071_402288.jpg


男の子はこちらのカーレース。ミニカーは何個でももらえます。二人ともここで数時間遊んでいました。
[PR]

by haydnstadt | 2013-06-13 04:09 | イベント  

子供たちが通う幼稚園の50周年イベントの報告

報告が大変遅れましたがちょうど1週間前に子供たちが通う幼稚園の50周年の大イベントがありました。園関係+市の方々や以前先生をされていた方々、そして多くのメディアが来ていました。子供たちのパフォーマンスのテーマは『インディアン』でした。

前回のブログで息子が地元の新聞のトップページに載ったと書きましたが可愛らしい小さなインディアンたちがお歌を歌ったりお話をしてくれました。

そして娘は幼稚園始めてのイベント参加だったのですが娘も訳がわからず頑張っていました(笑)

a0282071_4304645.jpg


"ヘイヤ ヘイヤ ヘヤ~"と言いながら子供たちが登場しこのように円になりお歌が始まりました。娘も頑張っていますよ~

a0282071_4311396.jpg


息子はやっぱり年長さんですね~流れもよく理解していました。今回も大勢の前でマイクでの長い台詞があったのですが今回もかなり楽しんでいたようです。こういうイベントになると必ず台詞係りになる息子です(笑)

a0282071_4314077.jpg


こちらは仲良し3人組。左からペーター・息子・マーチー君。ぺーターとマーチー君のご両親は二人ともハンガリーの方です。私が子供の時は日本人のお友達しかいなかったのに子供たちは色々な国籍・人種のお友達が沢山います。特にこちらの幼稚園には国際結婚をしている方が多く2ヶ国語の教育を受けているお子さんも多いです。

a0282071_4315872.jpg


娘のクラスの大好きなお姉さんたち。この二人のお姉さんは娘のお世話係り??のようで娘が登園すると必ず来てくれます。それにしても女の子はしっかりしていますね~この子達も息子と同じ年齢で9月から一緒に小学校に行くのに2・3歳上のような気がします。

a0282071_4321878.jpg


そして最後は娘のボーイフレンド??のマーチー君(先ほどの)この二人は仲がいいみたいでよく一緒に遊んでいるそうです。どんな遊びをしているのかわからないのですが息子曰く、娘と一緒に石を集めたりお花を集めたりしているとのこと。優しいマーチー君は5歳です。半年前に弟が生まれてママのお手伝いそして弟の面倒もよく見てくれるそうです。

今回はビデオを沢山撮影したため写真があまりなく、いまいちイベント感が伝わらなくて申し訳ないですが、とにかくここにいた全ての人がHappyな気分になれた素敵なイベントでした。
[PR]

by haydnstadt | 2013-06-01 05:07 | イベント  

ビックリなビックニュース!!!

a0282071_4411032.jpg


息子がオーストリアの新聞のトップページに載りました~~~~~!!!びっくりです。今日、スーパーでお買い物をしていたら、息子の大の仲良しのママサンから携帯に電話がありました。

彼女ものすごい興奮していて、『Lisa!Oh my godなことが今、目の前で起きているのよーーーーーヨハネス(息子のドイツ名)とエリアス(彼女の息子)が新聞のトップページに乗っているのよーーーー』

私もかなり驚いき、さっさとお買い物をすませ新聞を買いにキヨスクに走りました(笑)びっくりです。彼女の言ったように家の息子とエリアスがトップページに載っているのです!!!

実は先週の金曜日に子供たちが通っている幼稚園で創立50周年のお祝いの大イベントがあったのです。まあ、大イベントと言っても幼稚園だし保護者と市の関係者くらいしか来てい無いと思っていましたがメディア関係の方もかなりいたようです。

地方新聞(日本で言ったら上毛新聞みたいな感じ)でもトップに載る事はあまり無いかと思うので3部も購入しちゃいました(笑)


a0282071_441298.jpg


中のページでも息子が載っていました。このイベントでもまた台詞係り?になったのか長い台詞を頑張ってスラスラしゃべっていました。息子は意外とイベント向きなのかもしれませんね。おしゃべり好きな息子はこういうイベントになると活躍します(笑)

a0282071_4414764.jpg


拡大すると・・・こちらです↑


このイベントもこのブログに載せようと思っていたのですが最近かなり多忙で夜になるとクタクタに疲れてしまい今週末に載せようと思っていました。イベントの写真も沢山あるのでまた後日紹介しようと思います。
[PR]

by haydnstadt | 2013-05-30 05:08 | イベント  

母の日

a0282071_3371232.jpg


昨日は母の日でしたね~宗教は関係なく世界中が母の日。素敵ですね。ちなみに父の日は国によって違うみたいで、ドイツは先週の木曜日だったようですがオーストリアは6月の第2週の日曜日とかです。

私のところにも可愛い二人の子供たちから素敵なプレゼントが届きました。息子はもう6歳なので幼稚園からこっそり持ち帰り昨日まで秘密の場所(ベットの下)にかくしておいたようですが娘は幼稚園から渡されたその日に『ママ、開けていい??開けていい??』と何回も言っていました(笑)母の日でも主役は自分です。今回は息子が開けさせないように頑張ってくれて昨日までママのプレゼントは無事に包まれていました。よかった~

a0282071_3374311.jpg


そして中身はなんとも可愛らしいハチさんとイモムシさんの花瓶でした。ミツバチは息子が制作したものでイモムシは娘の作品です。早速子供たちはお庭に咲いているママが大切に育ててたお花を何の遠慮も無くチョキチョキして持ってきてくれました(笑)

そしてきっと幼稚園で何回も練習したと想像ができる台詞とお歌を歌ってくれて本当に嬉しい1日となりました。ありがとね。子供たち。
[PR]

by haydnstadt | 2013-05-14 03:50 | イベント  

こいのぼり

a0282071_3233696.jpg


5月5日こどもの日ですね~。こいのぼり出しましたよ~2週間くらい前に出したのですがそうとう目だっています・・・・しかも日本のベランダ用のこいのぼりなのでこちらのベランダにはどう頑張っても斜めにつかず結局こんな付け方しかできなく、魚釣りみたいになってしまいましたが今年は男の子の日にちゃんとこいのぼりがあります!!

我が家の息子、のんびりしているし、甘えん坊の怠け者、夜は一人でトイレにも行けないし、妹との喧嘩にはすぐに負けちゃうなんとも頼りない長男ですがとにかく健康でたくましく思いやりのある子になってもらいたいと、ただただ願うばかりです。

Goodなタイミングでミュンヘンに住んでいるおじいちゃんが遊びに来てくれました。明日は子供たちの好きなおもちゃを買ってくれるらしく子供たちも大喜びです。おじいちゃんおばあちゃんはどこの国でも変わらず孫にはあまいようです。

ドイツのおじいちゃん、今日は子供部屋でベットを2つ付けて子供たちと一緒に寝ると張り切ってベットに行きましたがどうなることやら・・・今のところ静かに寝ているようです。。。
[PR]

by haydnstadt | 2013-05-04 03:38 | イベント