カテゴリ:エクスカーション( 24 )

 

オーストリア・チロル州インスブルック

家族旅行行ってきました!3000メートル級のアルプスの山々に囲まれて1週間、のんびりと過ごしてきました~

a0282071_22272183.jpg


第1日目は、チロルの州都インスブルックです。滞在先のホテルからの移動中に素晴らしい景色を見ることができました。

やはりアルプス標高が高いのでお天気が悪い日は夏でも10度前後・・・・と言う気温。山のほうでは雪が1年中あるようです。

a0282071_2228339.jpg


                                   雲の中です。

a0282071_22282253.jpg


                      山々の谷には小さな村がいくつもあります。

a0282071_22284414.jpg


                                中世の町インスブルックです。

a0282071_22293827.jpg


                       お花が何処にでもありよく咲いていますね。

a0282071_22292736.jpg


レストランもカフェも多く、オーストリア人があこがれの町ベスト3の一つだそうです。夏はハイキング、冬はスキーと1年中アウトドアが楽しめます。
[PR]

by haydnstadt | 2014-08-25 22:38 | エクスカーション  

オーストリア・ケルンテン州 ボルター湖

a0282071_5303156.jpg


オーストリア ケルンテン州の ボルター湖です。めちゃくちゃ綺麗な湖でした。水は透明で、湖の大きさも長さ10キロくらいあるので、ほとんど海のような感覚です。

海のない国民はこのような湖で湖浴をするのですが、水がつめたーい!!日本人には無理な温度。。。。
冷たすぎてぜんぜん気持ちよく泳げませんが、ヨーロッパ中からこの湖に湖浴をするために多くの方が訪れるのです。。。

a0282071_5305515.jpg


このエリアが一番の高級エリア。車のランクがぜんぜん違う。。。我が家のベンツ君(守助くん)は普通ランクの車でした。

a0282071_5311581.jpg


おまけ:4歳半には見えない娘・・・・かなりベビーちゃん。。
[PR]

by haydnstadt | 2014-08-11 05:38 | エクスカーション  

St Florian

a0282071_1626737.jpg


教会内の内装も実に美しく、全体的にバランスがいい教会でした。残念ながらオルガンの音は聴く事ができませんでしたが周りの風景と言い、教会と言い、私のセンスにピッタリとはまってしまった教会です。

また行きたいですね。

a0282071_16263587.jpg


                           天井のフレスコ画

a0282071_1627865.jpg


                        漆喰で作られた芸術的なデコレーション。
[PR]

by haydnstadt | 2014-04-28 16:31 | エクスカーション  

St Florian

a0282071_1921751.jpg


アントン・ブルックナーが長年この教会のオルガニストをしていました。彼の死後遺体は教会のオルガンの真下の置かれ、今も静かに眠っています。

a0282071_1922948.jpg


                            とにかく美しい教会。

a0282071_19225014.jpg


                こちらがそのオルガン。7000本のパイプがあるそうです。
[PR]

by haydnstadt | 2014-04-27 19:27 | エクスカーション  

St.Florian

メルク修道院から50分くらいドイツ側に走るとオーストリアで3番目に大きい街・リンツが見えてきます。そのリンツの手前にサンクト・フローリアンと言うとても美しい村があらわれます。

この村にはとても美しいバロック教会と修道会があります。それが今日から紹介するSt.Florianです。教会の名前が村の名前になったのですね。

a0282071_5242060.gif


実はこの教会には、作曲家アントン・ブルックナーが長年オルガニストとして勤めていた教会です。ブルックナーはこの村からちょっと離れた村で生まれました。そして、この教会でオルガニストをした後、ウィーンに出て作曲家として活動を始めたそうです。

こちらにきてブルックナーの音楽がとても好きになりました。特にウィーンフィルがだす音とブルックナーの音楽はとてもあっています。是非皆さんも聞いてみてください。

そしてこのブログでもよく登場している、息子のお友達のオルガニストのパパさんもこちらの教会のオルガニストもされていたそうです。ブルックナー奏者としてとても有名なパパさん。この教会のオルガンで録音されたCDがありますが素晴らしい音と演奏でした。

a0282071_5245082.jpg


                    ブルックナー通り
[PR]

by haydnstadt | 2014-04-26 05:36 | エクスカーション  

メルク修道院

町の歴史は古く、1000年前からあるそうです。流れている川はドナウ川。

a0282071_18364981.jpg


オーストリアを代表するバロック教会。まぶしい・・・・

a0282071_18371323.jpg


a0282071_18374457.jpg


a0282071_18381595.jpg


                                       また明日
[PR]

by haydnstadt | 2014-04-25 18:40 | エクスカーション  

メルク修道院

a0282071_17225014.jpg


宝石がちりばめられている十字架。メルク修道院の展示品の中で一番有名な十字架。

a0282071_17233174.jpg


               大広間:フレスコ画はパウル・トローガの作品。

a0282071_17242130.jpg


                              拡大してみましょ~
[PR]

by haydnstadt | 2014-04-23 17:29 | エクスカーション  

メルク修道院

先日、オーストリアを代表する有名なユネスコの登録されているメルク修道院とアントン・ブルックナーが長年オルガニストをしていた教会St.Florianに行ってきました。

これから数日はこの2つの観光地の写真を載せていこうと思います。できるだけ細かく写真を載せていこうと思いますので、行ったつもり旅行を楽しんでくださ~い。

a0282071_665722.gif


a0282071_672172.jpg


a0282071_674646.jpg


                                     今日はここまで。
[PR]

by haydnstadt | 2014-04-22 06:11 | エクスカーション  

Londonレポート5

a0282071_7115923.jpg


あっと言う間に2泊3日は終わりました。この日は13年前にはじめてロンドンに来て同じ語学学校の同じクラスで知り会った、ポーランド出身の、アレキサンドラと会う約束をしました。

なんと13年ぶりの再会です!!朝から興奮気味でした。

a0282071_712175.jpg


待ち合わせ場所はここ、ピカデリーサーカスのエロス前に10時です。なんと言っても13年ブリですからお互い判らないんじゃないかと思っていましたがすぐに判りました!!

もうもう涙の再開!信じられないですよね。ロンドンに行かなかったら出会うことがなかった人ですよ。


a0282071_7123324.jpg


じゃんこちらが、アレキサンドラ!変わっていません!

ポーランドからスーツケース一つできて、小さな部屋を数人でシェアしていた彼女。

学校の後はレストランでアルバイトをしながら、コツコツとお金をためて、興味があったカメラを買いました。

まだ新しいカメラを持って嬉しそうに『今度一緒に写真取りに行こう~』と誘われて、黄色に色づいた秋の公園を一緒に歩いたのをよく覚えています。

その後彼女は、自分で働いたお金で写真の専門学校に行き、ロンドン大学の写真学部も卒業し、なんと今ではロンドンを代表するフォトグラファーの一人になっていました!

すごいですね。ただただ感動です。夢を追いかけて続けること、努力し続けること、そしてあきらめないこと。

夢を現実にした一人です。本当に会えて嬉しかったです。これからはちょくちょくロンドンに行きたいですね~
[PR]

by haydnstadt | 2014-02-24 07:30 | エクスカーション  

Londonレポート4

a0282071_448214.jpg


ビックベンです!ロンドンと言えばこれですよね~また会えることができて本当に嬉しいです。ヨーロッパはほんの数時間で言葉も変わるし風景も、建物も変わるので本当に魅力がありますね。

a0282071_4482292.jpg


セントジェームスパークからの撮影。バッキンガム宮殿にも行きましたが暗くてあまりいい写真が取れませんでした。公園には水仙の花のつぼみがもうあり春はもうすぐそこまでと言う感じです。

私は2001年の3月1日にこの国に来ました。思っていたよりも寒かったのですがやはりこの水仙のつぼみがどこの公園にもあったのをよく覚えています。ヨーロッパは突然春が来るんですよね。

a0282071_4484935.jpg


ピカデリーサーカスです。なんか綺麗になっていました。ちょっとNYみたいな感じもします。

a0282071_4491346.jpg


そしてかなり驚いたのはこんなオシャレな食べ物があるんです!以前はカップケーキなんて見たことありませんでしたがどこに言ってもこのカラフルで小さなケーキを見かけます。ロンドンの人たちおしゃれでグルメになりましたね~
[PR]

by haydnstadt | 2014-02-21 04:58 | エクスカーション