オペラ:二人の主人を一度に持つと

a0282071_4185165.jpg


先週の金曜日となりのハイドンホールでイタリアオペラが上演されました。カルロ・ゴルドーニの傑作『二人の主人を一度に持つと』と言うとてもコミカルな古典オペラブッファです。今回の作品はモーツァルトが曲のアレンンジをしテキストもその時にドイツ語に直されたものだそうです。

小規模なオーケストラを囲むようにして舞台が作られていました。オケと歌手たちが一体化してのパフォーマンスとてもよかったです。

最後のカーテンコールの写真しかないのですがやっぱりオペラはいいですね~明日は金曜日。早く週末になって欲しいです。
[PR]

by haydnstadt | 2013-10-18 04:27 | イベント  

<< エスターハージーワイナリー お誕生会 >>