ウィーンお散歩:その1

さて今回から数回、ウィーンの市内の写真を載せて行こうと思います。まだウィーンに行ったことがない方は写真を見ながら"ウィーンに滞在したつもり旅行”ができれば嬉しいです(笑)

a0282071_3262891.jpg


前回紹介したうぃーん分離派館を100メートルくらい西に行くとカールス広場と言うウィーン市民の憩いの広場があります。この広場に面してバロック建築の傑作と言われるカールス教会やウィーン博物館、ウィーン工科大学などがあります。こちらの写真はウィーン工科大学の隣の建物なのですがとても綺麗な建物なので1枚撮りました。どうやら学校のようです。

a0282071_3273534.jpg


カールス教会の前を通り・・・・実は教会の中の写真も撮りたかったのですがすごい観光客+入場料が6ユーロだったのでやめました。

a0282071_3283582.jpg


大通りを超えるとニューイヤーコンサートが行われる楽友教会に着きます。楽友教会(手前の建物)とカールス教会のコンビ。ウィーン市内はブラブラと歩いて建物見物だけでも十分に満喫できる街ですね~。

a0282071_329753.jpg


楽友教会から数分で国立劇場となります。なんと正面入り口の真上に巨大スクリーンが登場しました。このスクリーンで中の様子をライブ放送してくれるようです。チケットが買えなかったり小さなお子さん連れの家族にはとても嬉しいですね。サマータイムも始まり夏は10時くらいまで明るいので外でワインでも飲みながらオペラ鑑賞なんて素敵ですね。
[PR]

by haydnstadt | 2013-04-09 03:55 | ウィーン  

<< ウィーンお散歩:その2 ウィーン分離派館 >>