ハッピーイースター

主のご復活おめでとうございます。今日はイエス様がご復活された日です。復活祭について詳しく紹介したかったのですがこの記事はまた来年に取っておこうと思います。

ヨーロッパの子供たちはイエス様がご復活された朝は大忙しなのです。それはイースターウサギが夜でてきてタマゴを隠し歩くのでそのタマゴを子供たちは見つけなければならないのです。

タマゴといっても生ではなくタマゴの形をしたチョコレートがイースターが近くなると売られ始めるので大人たちはそのチョコレートを買い、復活の前夜に家中に隠すのです(笑)ちょっとした宝探しみたいな感じ。お天気が悪い日が続いていたので息子は『イースターウサギ来てくれるかな・・・』ととても心配していました。

我が家はパパが早起きをし、コソコソ・ガサガサ小さな音を立てながら10個ほどのタマゴを早朝に隠していました。いつもは布団からなかなか出てこない子供たちも今日は朝から家中を走り回っていました。

そして教会に行き、お昼はレストランでラムを食べ春真っ盛りのお散歩をするのが一般的な本日の過ごし方のようですが、今日も朝から吹雪きです。雪がひっきりなしに降っていたので教会には行かず、しかもお昼はパン・・・・そしてお散歩はムリなので車でドライブ。と言うカトリック信者失格の復活祭をしてしまった我が家です・・(反省)

でも明日はハイドンのニコライミサ曲を演奏しに教会に行きますので頑張って歌ってきます!!!

a0282071_4493582.jpg


ウィーンのベルヴェデーレ宮殿までドライブしました。この空見てください。春とは思えません。

a0282071_450799.jpg

[PR]

by haydnstadt | 2013-04-01 05:18 | ウィーン  

<< Haydn Nikolaimi... ゼロ円グルメ?? >>